趣味・一人暮らし

デートで使える!カフェ店員が教えるカフェラテの基礎知識!

 

あきるの
あきるの
こんにちは、あきるのです♪

 

皆さん、カフェラテは好きですか?

私は無類のカフェラテ好きでどこへ行ってもラテラテラテです!

1日に何度も買って飲んでしまうので、もはやカフェラテのために労働を強いられていると言っても過言ではありません。

それぐらい日常には欠かせない生活の一部となっているわけですが・・・

あなたは、カフェラテがどのように作られているのか知っていますか?

本日は意外と知らないカフェラテの基礎知識や製法をカフェ店員目線でご紹介致します!

これを知れば、カフェに行った際に雑学を語り、意中の異性の心を射止められること間違いなしです♪

カフェラテとは?

カフェラテとはエスプレッソにミルクを混ぜた飲み物のことを指し、一般的にカフェなどで提供されているものはフォームドミルクが使用されています。

エスプレッソespressoは、深煎りで微細に挽いたコーヒー豆を充填したフィルターに、沸騰水を加圧状態で濾すことで抽出されたコーヒーのことである。

カフェラテをクリーミーにする「フォームドミルク」とは?

フォームドミルクとは、簡単にいうと空気を取り込んだ泡状のミルクのことです。

この泡のきめ細かさによって舌触りが変わってくるので、ここで作り手の上手い下手が判断できますね。

フォームの泡が荒かったり、温度が低かったりすると不味いラテ。
反対に泡がきめ細かく艶があり、ちょうどいい温度で提供されるものが美味しいラテ。

気になるその作り方ですが、カフェなどのコーヒーショップではエスプレッソマシーンに搭載されたスチームノズルを利用してミルクに空気を取り込みます。

また、その蒸気を利用して最適な温度まで温めることもできます。

行きつけのカフェなどで「シューーーーー」という耳障りな音が聞こえてきたら、フォームドミルクを作っている音ですね!

家庭でも電動の泡だて器などを使えば、簡単に作ることができるので興味のある方は実際に作ってみるといかにラテにクリーミーさが必要不可欠なのか分かりますよ♪

美味しいエスプレッソとは?

フォームドミルクと同じぐらいラテを作る上で欠かせないのがエスプレッソです。

これはバリスタの技術次第でうまみ・苦味・酸味が変わってしまうほど繊細なもの。

その良し悪しは一般的にクレマで判断することができます。

クレマとは普通のコーヒーにもある一番上の茶色い泡の層のことで、この泡がきめ細かく、滑らかなほど美味しいエスプレッソと言えるでしょう。

色の濃淡は豆によっても変わりますが、色が濃い方がミルクとのコントラストがはっきりでて美味しそうに見えますよね♪

カフェラテとカフェオレの違い

まず、使っているコーヒーの製法が違います。

カフェラテはエスプレッソを使用しますが、カフェオレの場合は普通のコーヒーを使います。

また、コーヒーとミルクの分量にも違いがあります。

カフェラテは濃縮したエスプレッソコーヒーを使っているので、ミルクとコーヒーの割合は7:3ぐらいが一般的です。

カフェオレの場合は、普通のコーヒーを使っているので、5:5の割合で提供されることが多いです。

カフェオレひとつ作るのにここまでこだわる人がいるなんてなんだか素敵ですね。
それだけコーヒーの世界が奥深いということです♪

こんな商品紹介でもちょっと面白いヒカキンさんw
ブログ作りの参考にしたいところです!

カプチーノとの違い

ラテの製法と同じく、こちらもスプレッソとフォームドミルクを使います。

ふたつともよく似ていますが、本来フォームドミルクを使うのはカプチーノだけ
カフェラテはエスプレッソに温めただけのミルク「スチームドミルク」を使用します。

ただ、一般的にカフェで提供されるものはどちらもフォームドミルクを使用しており、ラテよりフォームが多いのがカプチーノという位置づけになっていますね。

あまり違いがないので、差別化のためにシナモンが添えてあったり、パウダーがかかっていることもあります。

一度同じ店で飲み比べてみるとその違いがよく分かるかもしれません♪

カフェラテはこんな風に出来ている!

カフェラテがどういったものかお分かりいただいたところで、いよいよその作り方についての簡単な流れをご紹介していきたいと思います。

カフェラテは作るには大きく分けて

エスプレッソ抽出

フォームドミルクを作る

エスプレッソにミルクを注ぐ

カフェラテ完成

という工程があります。

それでは実際に作っている様子を見てみましょう!

なんだか仕草ひとつひとつがカッコイイ!!

カフェラテの作り方とはいいましたが、すみませんこれカプチーノですw

しかし、こういういい意味で大雑把なところが外人さんっぽいですよね。
それでいて基本に忠実なところがなんとも素敵です♪

なんか可愛らしい人ですね。
でも、こちらは明らかに雑すぎますww

何回ミルクこぼすねん!って感じですが、このフォームとミルクを馴染ませる作業が慣れるまでは難しいのです。

私もラテを作り始めたころは、知らない間に前髪にミルクをぶっかけてしまって気付かず仕事をしていたら、白くなった前髪を見て後輩の女の子に大笑いされたものです。笑

 

いかがでしたか?

実は意外と知らないカフェラテの基礎知識でしたが参考になりましたか?

私は、カフェ店員を始めるまで知らないことばかりでそんなことも知らないのかとビックリされましたが普通はクレマとかフォームドミルクとか知りませんよねw

これだけ世の中に溢れかえっているカフェラテです。

こんな初歩的な知識でも知っているだけで、友人や恋人との会話に華が咲くこと間違いなしです!

カフェなどに行ったときにバリスタの様子を見てみるという楽しみ方もできるので、ぜひぜひ参考にしてみてください。

それでは最後まで見ていただきありがとうございました!

あきるの
あきるの
またのご来店お待ちしております♪