趣味・一人暮らし

絶対におすすめしたい!1人暮らしのNo.1家電は「ドラム式洗濯乾燥機」!

あきるの
あきるの
こんにちは、あきるのです♪

 

洗濯って面倒くさいですよね~

私の場合、服が少ないので毎日のように洗濯しなければ着るものがありません^^;

でも毎日洗濯なんてしてたら結構な労力です・・・

この作業を短縮できればどれほど楽だろうか・・・・

今回はそんな悩みを一手に解決する洗濯乾燥機メリット・デメリットをご紹介していきたいと思います♪

便利すぎる!ドラム式洗濯乾燥機のメリット!

天候に左右されない

まず、私が洗濯乾燥機を買おうと思った理由は、仕事柄汚れた作業着や下着を毎日洗わなければいけなかったからです。

でも雨が降ったりすると、洗濯ができないので困りますよね。

部屋干しという手段もとれますが、基本的に部屋の景観を損ねたくないので生乾きの服が見えるところにあるというのは論外です。

それが洗濯乾燥機でしたら、天候に関係なく、いつでも回せます!

もうこれだけでも買うのには十分な理由になりますね♪

必要な労力は「入れるだけ」

洗濯と言えば

洗う→干す→取り込む→畳むという工程を踏むのが普通ですよね。

しかし洗濯乾燥機ならただ洗濯機に衣服を入れるだけで終わりです。

あとはボタンを押すだけ。

仕事前に回して、帰ってきたころにはもう着れる状態なっているんですよ!!

これって物凄いことだと思いません?

寒い冬に冷たい選択物を干したりするなんていう面倒な工程は一切なくなります。

もはや私は洗濯を家事だとは思っていません。

逆になんで未だに洗濯なんか干してるの?情弱なの?ってレベルですよ。

ただ衣服を所定の場所に脱ぎ入れて、ボタンを1個押すだけ。

家に帰り部屋のスイッチを点けて、服を床に脱ぎ捨てる感覚となんら変わりありません。

圧倒的に楽なんです。

臭くならない

普通の洗濯機は構造上カビができやすいものですよね。

そうなると服を洗っても臭い移りしてしまって、なんだかカビ臭いなんてこともあります。

しかし、洗濯乾燥機でしたら乾燥する工程で洗濯機自体も乾燥されるので、2年経過した今でもカビの臭いなんて一切しません。

もちろん服にも臭いはつかないので、いつも清潔な状態に保てます。

デメリットもある!

熱で乾燥させる以上、どうしても服が傷みやすいという欠点があります。

私は洗濯が必要のない上着にしかお金をかけないので、インナーやタオルがどれだけ傷もうと関係ありませんが、大切な服が多いという方にはオススメはできませんね。

もちろん目に見えて傷んでいくわけではありませんが、微弱に縮んだり、解れたりといった劣化はあるかもしれません。

そういったことが気にならない、別に服なんて着れればいいという方はぜひ買っていただきたいです。

でも、お高いんでしょう?

洗濯乾燥機といえば「高い」というイメージがお有りでしょう。

私は20~30万ぐらいするものだと思ってました。

しかし実際は7万円ぐらいから買えます。

もちろんピンキリですが、私の買った洗濯機は10万円で問題なく使えています。

こちらが私の洗濯乾燥機!

パナソニックの「NA-VD-150L」という機種ですね。

今は廃盤になっていますが、アウトレット品で安く購入出来ました。

10万円は決して安い金額ではありません。

しかし、毎日の家事の負担を大幅に軽減できるという利点に勝るものなんてありません。

これからの何年かの労力を無くせると思えば先行投資として10万円出すのも悪い選択ではないと思います。

ちゃんと乾くの?

高い洗濯乾燥機を買わないと乾燥が中途半端で生乾きになってしまうんじゃないか?

買う前の私はそう思っていました。

しかし最近の乾燥機能は性能がいいのか、実際に使ってみるとびっくりするほどカラッカラなる!

乾燥時間は2時間強といったところでしょうか。

時間はかかりますが、外出中に回しておけば時間は一切気にならないですね!

気になる騒音は?

はっきり言いますが、騒音はかなりあります!

これはどの洗濯乾燥機を買ったとしても大差はなく感じるものだと思いますし、そういうものだと思って使うしかありません。

なので、私の場合は近隣に迷惑がかからないようになるべく皆が活動している昼間の時間帯を選んでかけるようにしています。

音は大きいですが、故意に出しているわけではないのである程度は許容してもらえるんじゃないですかね?

その証拠に、2年使いましたが引っ越す前と後でも苦情をいわれたことはありません。

外に置いても大丈夫?

前に住んでいたアパートがベランダにしか洗濯機スペースがない部屋だったのですが、どうしても洗濯乾燥機を取り入れたくて強行的に設置しました。

電気屋の方には外に置く場合、正常に使える保証はできないと言われていましたが、置いてみた結果、とくに問題なく使えました^^

もちろんそのまま置くと雨ざらしになってしまうので、雨よけカバーは必須です。

カバーは電気屋さんやホームセンターに売っています。

サイズがあえば、普通の洗濯機用の物でも可。

とりあえずそれで2年以上は問題なく使えています!

私の考えとしては、2年無駄な労力を短縮できたのですから、ここで壊れたとしても元はとれたようなものだと思います。

最後に

前述しましたが、洗濯乾燥機は決して安いものではありません。

大切な服は洗えない・音がうるさいなどのデメリットもあります。

しかし一度買うと決めてしまえば、そのデメリットが些細なことに思えるほどのメリットがあり、その先の生活がグッと楽になることは間違いないです!

先行投資してスマートに生活するか、触らぬ神に祟りなしと言って買わずに情弱な人生を歩むかは貴方次第です♪

それでは、ここまで見ていただきありがとうございました!

転職ならチャット型アプリが便利♪

土日でも転職コンシェルジュがチャットで対応!

ダウンロード